Wednesday, July 27, 2016

コナにふくしまキッズがやってきます

今年もまた日本の夏休みを利用して福島の子ども達がやってきます。今回は小学生から高校生まで、女の子が4人、男の子が2人、引率の女性が1人の合計7名がコナのフエフエランチという牧場にある家で私たちと共同生活をします。

共同生活の中で学ぶことはお料理(毎日のお料理は全員が当番制で準備します)とその材料の収穫(牧場の一角に農園を作りました)または買い物、パーマカルチャー(今年もドイツ人のパーマカルチャーの専門家から学びます)、自然療法(日本の伝統療法「快医学」に基づく健康維持方法を学びます)、そしてコスタリカと米国で私たちが学び今日本でも伝えている「コネクションプラクティス」です。

今年もピザパーティ、バーベキューパーティ、ボルケーノ(火山)国立公園探索、アメリカ人家庭でのホームステイと企画も盛りだくさんんです。参加する高校生のスケジュールに合わせて例年より10日間短い日程ですが、十分な学びと遊びがバランスよくできるようにしたいです。

いつも寄付やボランティアをしたり、音楽や芸術の才能を提供して私たちの活動をサポートしてくれているみなさまに感謝します。8月7日午後3時から歓迎パーティーをフエフエランチでやりますので、ご縁の方はどうぞごお申込みをしてご参加ください。RSVP




Thursday, May 12, 2016

第8回アロハケイキアンサンブルコンサート ビバルディ四季より「夏」

コナ在住のバイオリンの名手、ウスラーさんが5月22日にふくしまキッズハワイの資金集めのコンサートでまた演奏してくださいます。彼女の演奏、最近ますます素晴らしいですよ。どうぞ、お見逃し(お聞き逃し)なく!

ハワイ島在住の方はどうぞ音楽を楽しみ、同時にふくしまキッズをサポートしてください。

<第8回アロハケイキアンサンブル・コンサート>
日時:2016年5月22日(日)午後4時から6時まで
場所:ハワイアン・クィーン・コーヒー・ガーデン
参加費:$20以上のご寄付をお願いします(当日受付でお支払いください)

プログラム
1、ふくしまアップデート この7月から8月、またふくしまキッズがハワイ島にやってきます。最近の動向を含めて、森田玄とゆみがお伝えします。

2、コンサート:ビバルディ 四季「夏」
バイオリン:ウスラー・ヴィエルテ
ピアノ:アンヌ・シオノヤ

Thursday, April 14, 2016

2016年の募集は締め切りました/引き続き母子保養(ふくしまハウス)は継続

おかげさまで2016年の「ふくしまキッズハワイプロジェクト2016サマースクール」の参加者が決定しました。今年は子ども6人と引率1名の合計7名がハワイ島にやってくることになりました。

それを賄う費用は、現在2000ドルの寄付が集まっていますが、目標の3万ドル(約350万円:2016年度の予算総額)まで引き続き募金を継続いたします。
 
どうかお志と余裕のある方は、ふくしまキッズハワイをサポートしてくださらないでしょうか。

今回参加する福島の高校生の夏休みが7月30日から8月17日と一番ハワイ行きのフライトが混雑しもっとも高い時期なのです。保護者負担を減らしたいので、みなさまからの温かいサポートをお願いします。

<日本の寄付先>(201312月より専用口座開設):
郵便振替 00150-4-728960 ふくしまキッズハワイ

ゆうちょ銀行 総合口座 記号10590 番号43629591ふくしまキッズハワイ

(他金融機関からの振込)
店名〇五八(読み ゼロゴハチ)店番058
普通預金 口座番号 4362959 ふくしまキッズハワイ

<米国の寄付先>税控除の寄付がAloha Keikiを通じてできます。
Tax Deductible Donation can be made through a NPO in the USA: Aloha Keiki (President: Akemi Rogers)

Aloha Keiki is a 501(c)(3) organization with Tax ID (EIN): 203556922

Personal Check can be made out to: Aloha Keiki and sent to: 75-286 Hoene Street, Kailua Kona, HI96740


Thursday, March 17, 2016

第6回ふくしまキッズハワイプロジェクト(2016夏)の募集を開始します!

3月11日に発表する予定が1週間発表が遅れ、申し訳ありません。
現時点で決まっていることを発表します。

今年も「先着順」ではなく、応募期間中(本日から3月末)に応募者が定員を超えた場合は、作文と面接(電話かスカイプ)で選抜をします。参加定員は6名の予定です。

以下の内容をお読みになり、参加条件に合うお子様をお持ちの保護者がメールでお申込みをしてください。メールは本日3月18日から受け付けますが、申込者が定員の倍になった時点で受付を締め切ります(例年ですと3日間ぐらいで定員を超えます)。3月25日以降、応募された方との電話かスカイプでの面接をさせていただきます。参加者の決定は4月8日頃の予定です。

メール送付先: rawinfoあっとharmonicslife.net
*あっとを@に変え、タイトルを「第6回ふくしまキッズハワイプロジェクト2016年夏参加希望」とし、
1、現住所と電話
2、子供の名前と生年月日
3、学年(2016年4月新年度時)と学校名
4、保護者名
5、電話で話せる時間帯
を書いて送ってください。


<第6回ふくしまキッズハワイプロジェクト サマースクール2016>

開催期間:2016年7月20日から8月18日(29泊30日間)の予定
(福島県の夏休みを考慮し、また航空券の空き状況で前後することがあります)
使用航空会社:未定
滞在場所:ハワイ島コナ(東側にも数日間滞在します)

応募資格:2011年3月11日に福島県に在住していた子どもで、2016年4月の新学期に中学1年生から高校3年生まで。現在も福島に住んでいる子どもたちが優先されますが、避難者も応募可能です。

このプロジェクトの目的:福島の子どもたちがハワイで保養しながら、環境と健康を守る方法、Farm to Table(農場から収穫して料理する)を基本とした自然食料理、コネクションプラクティス認定トレーナーによる「つながりのプロセス」、ネイティブスピーカーによる英会話などを体験的に学ぶこと。ハワイのご家庭へのホームステイが3日間あり、子どもたちの大きな楽しみになっています。

参加費:未定(保護者の負担は20万円以内が希望)
まだ航空券(夏休みが一年で一番高い時期です)が決定していないので未定ですが、保護者負担を20万円以内におさえたいと考えています。収入に応じて参加費を決めるスライディングスケールを採用します。初参加の子どもを優先し、2回目以上の参加者は参加費が5万円高くなります(なるべく多くの子どもたちにハワイ体験をしてほしいため)。

*実際にかかる費用は、お子様一人当たり航空券を含めて例年40〜45万円程度です。未就学児とその母親が通年で滞在できる「ふくしまキッズハワイハウス」の運営も含め、年間経費として必要な300万円を目標に寄付を募っています。


<ふくしまキッズハワイへのご寄付をありがたく受け取ります>

郵便振替 00150-4-728960  ふくしまキッズハワイ

ゆうちょ銀行 総合口座 記号10590 番号43629591ふくしまキッズハワイ
(他金融機関からの振込)
店名〇五八(読み ゼロゴハチ)店番058



普通預金 口座番号 4362959 ふくしまキッズハワイ

Thursday, March 10, 2016

明日、3.11から5周年。福島への祈りの舞とコンサート

http://kikuchiyumi.blogspot.com/2016/03/blog-post.html

ハワイ時間の3月11日、午後6時半から祈りのコンサートと舞です。ニューヨークで活躍されていたシズノさんの祈りの舞は息をのむほど素晴らしいので、ぜひご覧ください。そしてハワイ島の生んだ歌姫カウイラニの歌も。

参加費はドネーション(自由ですが、$20以上いただけると子供達の支援ができ助かります。2016年の年間予算の$3万ドルの寄付を募っています)

お忙しいとは思いますが、ハワイ島の方々に集っていただけたら、とてもうれしいです。


Tuesday, January 19, 2016

ふくしまキッズハワイ2016開催に向けて、募金を開始しました!

新年があけてもう20日。なんだか毎日があっという間に過ぎていく今日このごろですが、いかがお過ごしでしょうか。

今年もやります。ふくしまキッズハワイプロジェクト2016。


福島の赤ちゃんとママの保養(最低1ヶ月以上の滞在が条件)は通年ですが、夏休みのプログラム@コナ(フエフエランチ&ホルアリゾート)は1ヶ月間で、3月1日に募集要項を発表します。おそらく例年通り、7月22日から8月20日ぐらいの開催で、募集人員は10名(子ども8名、引率大人2名)の予定です。福島にお友達がいる方は、このブログを転送してくださいね!


年間予算として必要な3万ドルの募金を開始しました。

余裕のある範囲で貢献いただけるとうれしいです。

日本でのご寄付は以下で受け付けています。

<日本の寄付先>(201312月より専用口座開設):
郵便振替 00150-4-728960 ふくしまキッズハワイ

ゆうちょ銀行 総合口座 記号10590 番号43629591 ふくしまキッズハワイ

(他金融機関からの振込の場合)
ゆうちょ銀行 店名〇五八(読み ゼロゴハチ)店番058
普通預金 口座番号 4362959 ふくしまキッズハワイ

米国からのご寄付は「ALOHA KEIKI」宛チェック(小切手)を75-286 Hoene Street, Kailua Kona, HI96740に送ってください(欄外にFukushima Kidsとご明記ください)。「ふくしまキッズハワイ」は、ALOHA KEIKI(501c3)のプロジェクトです。

*2016年夏のプログラム終了後、ふくしまキッズハワイはアロハケイキから独立する予定です。
*ご寄付をされた方は、お手数ですがメールでお名前、日付、寄付先(どの口座か)、金額をおしらせください

さて、1月9日にハワイ島ヒロで開催したコンサートオペラでは約500ドルを集めることができましたが、今度はコナでも資金集めのためのイベントを二つ企画しています。


1つは海洋汚染のドキュメンタリー映画を監督と一緒に観る企画:
https://www.facebook.com/events/949884941759816/
映画は暗くなってから(午後7時ぐらい?)ですが、5時ごろから集まってポットラックディナーを楽しみましょう。何か食べ物か飲み物を1品お持ちください。

映画の予告編 "Inside the Garbage of the World" :

かなり深刻でショッキングな内容ですが、今すぐ対策をして手遅れにならないようにしたいです。美しい豊かな海を次世代に手渡したい!

このイベントはふくしまキッズハワイ2016の資金集めのために行いますので、志のある方は$20〜100の範囲でご寄付をいただけると助かります。

もう1つは3月11日(金)の夜、東日本大震災5周年の日に祈りのコンサート(ダンス)を企画しています。コンテンポラリーダンサーのSHIZUNOさんが素晴らしい踊りを見せてくださる予定です。


詳細は追って発表しますが、今から3月11日の夜を空けておいていただけるとありがたいです。会場は、Hawaiian Queen Garden(Safewayの先、山側)です。






Sunday, January 10, 2016

昨日はヒロのオペラコンサート、大成功!ありがとうございました!

昨日はハワイ島ヒロのEast Hawaii Cultural Centerでふくしまキッズ/アロハケイキ主催で初めてコンサートオペラを行いました。ハワイ島の素晴らしいオペラ歌手とミュージシャン(トランペット、フルート、ピアノ、ギター)、モダンダンスの饗宴に、参加してくれたみなさんは満足してくれたようです。次のショーはいつか、と聞かれました。

まだ決定ではないのですが、東日本大震災から5周年の2016年3月11日に祈りのコンサートを開催したいと思っています。

コナ在住の私は、ヒロにあまり知り合いはいないのですが、数少ない友人のゆうこさんとまゆみさん、そしてプアコ(遠いいです)からデイビッドとキムが手伝ってくれたおかげで、なんとかサイレントオークションやワインバー、受付、照明などをまかなうことができました。ありがとうございました。

また、シズノさんの踊りは圧巻でした。一緒にフルートを演奏させていただき光栄でした。今回はタイスの瞑想曲でしたが、今後、他の曲でもご一緒していきたいと思いました。

音楽やダンスは私の人生に潤いを与えてくれます。
始まりの祈りで、フルートで参加してくれたロイさんが「私たちに音楽を与えてくれてありがとうございます。音楽なしの人生は考えられません。私たちの音楽が人々に喜びを与えることができるよう神様に祈ります」と言っていただきました。

またダンサーのシズノさんからのメールにもとても感動しました。彼女のような本格的アーティストが活躍できる場を、これからも創造していきたい、と強く思いまいた。

今回   日本の 著名舞台専門デザイナーが
        「祈り」をテーマで特別に  衣装を作って下さいました。

ハワイにての始めて   新作衣装 にての  「瞑想 ・ 祈りの舞い」
美しい 旋回の バイブレーション 
YUMIさんのフルートとのヂュエッット  心より楽しみにしています。

愛 の 波動に成る 祈りをこめ   共に 世界平和 への深い歩みを  心より 舞いたい 思います。

何かとお世話に成りますが   よろしくお願い申し上げます。

感謝に満ちた愛をもって
那須シズノ

次のファンドレイズのイベントは、ドキュメンタリ映画監督を招いた上映会です。海洋汚染の事実を描いた衝撃の作品「Inside the Garbage of the World」を上映し、監督Philippeとブループラネット財団のヘンク・ロジャーズさんに対談していただきます。

詳細が決まり次第このブログと私のブログでご案内します。